徹底的に検査して作るメガネ

21項目に及ぶ検査を行い、その結果に基づいてあなたに最適なメガネを作ります。メガネが合わない、メガネをかけると疲れる、なかなか自分に合うメガネに出会わない、という方にも最適なメガネを作成します。


国内各社のプレミアムレンズまで

低価格からプレミアムレンズまで、国内各社のレンズを取り扱っています。Nikon、HOYA、SEIKO、ITOH、その他国内大手一流レンズメーカーの取扱店です。

制作までの流れ


問診

目の状態や遠くや近くのどこが見えづらいか、
コンタクトレンズの使用歴、
職業や趣味でのPCや近業作業時間など確認します。

目の検査

両眼視機能検査にて屈折異常や視機能を確認します。
様々なレンズを提案します。
(遠用、近用、遠近両用、中近両用、近々両用)など

フレーム選択

様々な形やデザインのフレームを機能性やファッション性を考えて選んでいただきます。

レンズ選択

様々な種類のレンズを検査時のご提案をベースに決定します。

レンズカット(加工)

お客様のデータ(瞳孔間距離、アイポイント)を正確に測定しレンズをフレームに枠入れします。
ここでのズレは許されません。正確に加工します。

最終確認

レンズの度数や乱視の軸(方向)瞳孔間距離のズレなどがないか、最終チェックします。

フィッテング

お客様の顔幅、目とレンズの距離、目とレンズの角度、鼻幅、フレーム先曲げ位置などの項目を調整し顔にフィットさせます。

お渡し

これでメガネのお渡しが完了です。
ありがとうございました。

メガネ製作の様子


ここでメガネの調整と加工(制作)を行います。

メガネのフレームにレンズを加工する機械です。レンズの光学中心とお客さんの瞳孔中心にセッティングしレンズを削り上げます。

メガネの調整風景です。メガネの鼻幅や鼻のパットの当たりや角度の調整を行います。

メガネの耳の曲げや当たりの調整です。お客様の耳の後ろにテンプルを曲げてフィッテイングします。

よくある質問


メガネを作るのにどくらいの費用が必要ですか?

一概にはいえませんが基本的に「フレーム+レンズ+両眼視検査」セットで、20,000円~(税抜)ご購入頂けます。

レンズのみの交換もできますか?

当店は、レンズ交換も受付けております。ご予算は「レンズ+両眼視検査」9,500円~(税抜)です。ただしお受けできるフレームとお受けできないフレームがあるためお店でご確認ください。

メガネを作るのにどの位の日数がかかりますか?

当店は「視機能検査」を行いよく見えて疲れないメガネ制作をめざしております。最良のメガネをお渡しするため全てのメガネをオーダーでお作りします。そのため一週間ほど時間を頂いております。

ネジがなくなったりナイロン糸が切れたら?

ネジ交換やナイロールフレームの糸交換は無料でいたします。

メガネのパット交換の値段はいくらですか?

メガネのパットの交換は特殊なパットでなければ無料でお取替えします。

オプションレンズはどのようなものがありますか?

カラーレンズ、PC用レンズ、キズに強いコート、レンズ裏面UVカットレンズなどのオプションコートを多数取り揃えております。

メガネの保証はどのような内容ですか?

・品質保証・・・一年以内の正常なご使用で品質に問題が生じた場合無料で交換いたします。
・破損保証・・・一年以内に破損した場合は、4割負担で交換いたします。

クレジットカードは使用できますか?

大変申し訳ございません。当店は本来が目のトレーニング教室のためクレジットカードの使用ができません。

料金

お問い合わせ